スポーツ 野球

大野雄大は英語でoh no you die!意味がアメリカで話題

大野雄大Ohnoyoudie

中日ドラゴンズの大野雄大投手が英語でOh no you dieと表記されることでアメリカで話題になっています。

大野雄大投手が英語でOh no you dieと表記されることでなぜ話題になったのでしょうか?

また、Oh no you dieの意味は何なのでしょうか?

今回は、大野雄大投手が英語でOh no you dieと表記されることでアメリカで話題になっていることについて紹介していきます。

大野雄大がアメリカで不幸と話題?

2020東京オリンピックの侍ジャパンメンバーに選出されている中日ドラゴンズのエース大野雄大投手。

侍ジャパンでも左のエースとして期待されています。

そんな、大野雄大投手はなぜアメリカで『不幸な名前だ!!』と話題になっているのでしょうか?

その原因は以下の通りです。

東京五輪野球・アメリカ戦(2021年8月2日)に出場した大野雄大投手(中日)ですが、9回にマウンドへ上がると、ツイッター上のアメリカファンは一時騒然となりました。

注目されたのは、大野投手のユニフォームにつづられていた「OHNO」の文字が原因です。

これを英語で読むと「Oh, no」。つまり「なんてこった!」の意味となります。

アメリカ NFL専門チャンネル「NFLネットワーク」のスポーツジャーナリスト、リッチ・エイセン氏は2日、ツイッターで大野投手の登板写真とともに「不吉なクローザーの名前だ」(編集部訳、以下同)とツイートします。

これがアメリカユーザーの間で拡散され、文字通り「Oh,no(なんてこった!)」といった反応や、「活躍しているけど、日本チームにとっては良い兆候ではないね」などの声が聞かれるようになりました。

その一方で、「他のチームにとってはOh Noかもしれません」「それとも実はクローザーにとって最適な名前なのでしょうか」と、対戦相手を不幸にするほどいい投手なのではないか、という解釈もみられたようです。

そうした中で行われたのが、MLBチームへの勧誘合戦。

「ヤンキースにぴったりだ」「メッツにぴったりだ」「マリナーズの未来だ」「ロッキーズが一番しっくりくるような気がします」と、大野投手を米球界に招き入れようとするツイートが相次いでいます。

また、大野投手の下の名前は『雄大』(You die)です。

日本語訳であなたは死にますとなるので

なんてこった!あなたは死にます。とアメリカ人には解釈されてしまっているようですね。

大野雄大はアメリカへ行く?【MLB】

そんな、Oh no you die(大野雄大)で話題となっている大野雄大投手ですが

MLB(メジャーリーグ)へ挑戦する可能性はあるのでしょうか?

大野雄大投手ですが、2020年シーズンで防御率1.82をマーク。45.0イニング連続無失点、5試合連続完投という大記録も樹立しキャリアハイの成績を残しています。

2020年シーズンにFA兼を取得しましたが行使せずに

中日ドラゴンズに残留しました。

しかし、2023年にポスティングシステムを行使しMLB(メジャーリーグ)に挑戦するのでは!?と言われています。

中日ドラゴンズのエースとして活躍し、中日が優勝を果たすためには欠かせない投手ですが

中日ドラゴンズは過去にも2003年に大塚晶文投手

11年も左腕チェン・ウェインのメジャー志望を汲んで、自由契約にした経緯があるりますし

07年、福留孝介選手が海外FA権を行使した際、中日は強く引き止めませんでした。

このことから、もし大野雄大投手がMLB(メジャーリーグ)に挑戦したいと球団側に意思表明すれば

MLB挑戦を認めてくれるのではないでしょうか?

大野雄大がアメリカで不幸【世間の声】

大野雄大投手がアメリカで名前が不幸と言われていることについて世間の人(日本人)はどう感じているのでしょうか?

皆さん大野雄大(Oh no you die)と言われていることが面白いようでかなり話題になっていましたね!

日本人なら何にも感じない普通にかっこいい名前ですが

言語が変わるだけで強烈な名前になるのは何とも言い難いですね(笑)

これから子供が生まれた時に付ける名前はグローバルな名前を付けることも視野に入れていかなければならないのかもしれませんね!

まとめ

今回は、大野雄大がアメリカで不幸と呼ばれている?英語に変換すると不幸?ということで紹介してきました。

大野雄大を英語の綴りで書くと(Oh no you die)となることから不幸と言われて話題となっていたことは本当でしたね!

また、大野投手はMLB挑戦の可能性も十分にある選手なので

もし、アメリカへ行くことになればアメリカ人にどんな反応がされるのか

そこにも注目していきたいですね!

これからの大野雄大投手に注目していきましょう!

  • この記事を書いた人

たかたん

12月末までブラック企業で働くサラリーマン 日々気になるこを記事にしています。

© 2022 たかたんの日常 Powered by AFFINGER5