芸能 音楽

岡本圭人 嫌い!?グループ脱退でファン激怒の真相とは?

岡本圭人嫌い

Hey! Say! JUMPの岡本圭人さんがグループを脱退したことで嫌い!!と話題になっています。

なぜ岡本圭人さんは嫌いと言われるようになったのでしょうか?

今回はそんなHey! Say! JUMPの元メンバー岡本圭人さんが嫌われた理由について紹介していきます!!

岡本圭人 嫌い!?

そもそも【岡本圭人】さんは本当に嫌われているのでしょうか?

SNSではこんな声が上がっていました

https://twitter.com/strawbe28029847/status/1379078762470408192

どうやら本当に嫌われているようですね...

しかしなぜそんなことになったのでしょうか?

岡本圭人が嫌いと言われる理由

岡本圭人さんは、留学のために18年9月から活動休止していました

しかし21年の4月5日にファンクラブサイトなどで、配信ライブが開催される今月11日をもってグループから脱退することを発表したが

脱退後は引き続きジャニーズ事務所に所属し、ソロの俳優として活動するそうです。

このことが原因で【嫌い】と言われるようになったみたいですね。

SNSではこのようなコメントがされていました

  • 俳優活動に専念したいからグループ脱退
  • グループ在籍している山田涼介さんは両立している
  • ジャニーズ事務所に残留する意味が分からない

となったことが原因のようですね。

岡本圭人の脱退理由

しかしなぜグループ脱退ということになったのでしょうか?

それは海外の俳優業の環境が影響しています。

海外の俳優のオーディションはとてもゲリラ的で

急にオーディションが行われたりすることも多いし、極端な話『明日来て』などと呼ばれることもあります。

海外作品への出演も見込んだ上で俳優業に専念するためにも、脱退を決意したのではないかなと推測できます。

岡本圭人の父の影響

岡本圭人さんの父であるロックバンド【男闘呼組】元メンバーの岡本健一さんの影響もあると考えられます。

岡本健一さんは近年、特に演劇界での活躍が顕著で、

「海辺のカフカ」や「終夜」で19年度の「菊田一夫演劇賞」、「リチャード二世」では20年度の「紀伊国屋演劇賞」「芸術選奨文部科学大臣賞」などを受賞しています。

Hey!Say!JUMPと男闘呼組とでは状況も特性も違いますが、

「NHK紅白歌合戦」出場グループのメンバーとして活動した後、ソロの俳優として第2の人生を歩むという点はかなり共通しているのではないでしょうか?

17年末に「NHK紅白歌合戦」に初出場する際に、森光子さんのお墓参りに行ったという岡本圭人さんは、

父から「みっちゃん(森さん)のパワーを胸に、紅白に向けて頑張れよ。これを機に生まれ変わりなよ」と励まされたと言っていました。

今回、グループから脱退する際にも「自分が決めた道を行け」と背中を押されたそうで

父親からのアドバイスを胸に、新たなステージへの1歩を踏み出すことを決意したのだと考えられますね。

まとめ

今回は岡本圭人さんが嫌いと言われていることについて紹介してきました!

残念なことに岡本圭人さんは嫌われてしまっていましたね...

ファンからはそれだけ期待されていたためにその期待値の差からこのようなきっかけになったのでしょう

しかし本人が決断したことなのでこれからはしっかり俳優業を頑張っていってほしいですね!!

これからの岡本圭人さんの活躍に期待しましょう!

  • この記事を書いた人

たかたん

12月末までブラック企業で働くサラリーマン 日々気になるこを記事にしています。

-芸能, 音楽

© 2021 たかたんの日常 Powered by AFFINGER5