生活

宿題の答え丸写しはばれる?先生に気づかれない方法とは?

宿題丸写し

宿題を丸写しして早く終わらせたい!でもばれるのが怖い!という学生は多いのではないでしょうか?

でも本当にばれるのか?先生はそこまで見ていないし気づかれないのでは?と思う人も多いと思います。

今回は、そんな宿題の答え丸写しは先生にばれないのか?また気づかれない方法はあるのか?

について紹介していきます。

宿題の答え丸写しはばれる?

そもそも宿題の答え丸写しはばれるものなのでしょうか?

元教員の有名YouTuberの方が答えてくれていました。

東海オンエアの虫眼鏡さんは元小学校教員です。

そんな虫眼鏡さんが答え丸写しがばれるのかどうかについて紹介していました。

虫眼鏡さん曰く答え丸写しは、ばれる教科ばれない教科があるとおっしゃっていました。

一つ一つ解説していきましょう。

  • 数学や理科じゃなければばれる可能性は低い
  • 一問一答系のやつはわからないと思う
  • 空欄があったり、選択問題でそれとそれ間違えることなんてある!?というのがあればバレる
  • 途中式を書かなければならない問題はばれる
  • 英語や国語の自由に書いてください系の問題で答えを引っ張ってきて語尾だけ変えたらバレる

ということでした。

数学の途中式を書いてもばれるという可能性があると虫眼鏡さんは語っていましたが

なぜばれるのでしょうか?

それは数学の途中式や答え方にはクセがあるからです。

クセというものは個性が出るし、特に高校の数学は答えが1通りではないものがあるからバレる可能性があるようです

だから、答えと同じような無駄のない回答や消しゴムを一回も使っていないような回答を見ると移したなと感じるようですね

先生に気づかれない方法

先生に気づかれずに答えを丸写しする方法は数学や理科以外なら可能であることがわかりましたね!

なので写して宿題をさっさと終わらせたい方は答えを写してしまいましょう。

でも罪悪感が・・・

と思う真面目な学生も中にはいるはずです。

そんな学生のために虫眼鏡さんは答え丸写しについてこう語っていました。

虫眼鏡の勉強法

答え丸写しって別に悪い事じゃないからね!

横着するのが悪いことであって

答え丸写しすることが勉強なんですってことがわかっていれば丸写しでも何も思わないと思うよ(先生による)

少なくとも虫眼鏡の勉強方法は【答え丸写し】で勉強をしていました。

まずテキストに最初っから青ペンで答えを書いていく

テキストの答えには解説が絶対に乗っているからその回答の中で

『これはテストで聞かれてもおかしくないな』と思うものとか

自分が忘れそうって言葉とか

これがこうなるからこうっていう理由も全部同じ色ので書いて提出していた。

先生によるかもしれないけどそれ答え丸写ししているよね?と言われたことはなかった

提出物に点数をつける先生がいたけどその先生にも何も言われたことがなかったですし、いつも満点だった。

自分の実力を試すためにまっさらなテキストに向かうのも1つの勉強方法だけど

それは最後にするべき勉強法

だから、答えを丸写ししたテキストを使って勉強することが大事。

勉強方法は人によるので自分に合った勉強方法を模索してください!

まとめ

今回は、宿題の丸写しはばれるのか?について解説してきました。

結論から言えば数学や理科系はばれる可能性が高いがそれ以外はばれにくいということでしたね!

なにも丸写しすること自体は悪い事ではないと思います。

そこから自分がどうしていくかが大事になってくるのでまずは虫眼鏡さんのように

答えを丸写ししてみてはどうでしょうか?

  • この記事を書いた人

たかたん

12月末までブラック企業で働くサラリーマン 日々気になるこを記事にしています。

-生活

© 2021 たかたんの日常 Powered by AFFINGER5