芸能 バラエティー

月曜から夜更かし【フェフ姉】プロキックボクサーになる!デビュー戦の結果は?

フェフ姉さん

月曜から夜更かしに出演したことで一躍有名になった【フェフ姉】こと奥野 愛央衣(おくの あおい)さん.。

そんなフェフ姉が月曜から夜更かしの番組内でプロのキックボクサーになることを宣言しました。

はたしてフェフ姉はプロキックボクサーになれるのでしょうか?

フェフ姉さんとは?

フェフ姉さんこと本名を奥野 愛央衣(おくの あおい)さん

  • 生年月日:1992年7月19日
  • 年齢:28歳(2021年1月現在)
  • 出身地:宮城県
  • 特技:絵を描くこと

フェフ姉さんが「月曜から夜更かし」に初登場したとき
フェス帰りで」
と言おうとしたところ滑舌が悪く
フェフ帰りで」
と発言した(聞こえた)ことにより
フェフ姉さんという呼び名になりました

これほど滑舌が悪いのは珍しいようですが
病気ではなく
舌が長い、舌の筋肉が弱いといったことが原因のようです

でもフェフねえさん
小さい頃から活舌の悪さを
チャームポイントと捉えて生きてきたそうです

通常なら欠点と捉えてしまいがちですが
このポジティブさがさすがですね

なぜ【プロキックボクサーになろう!】と思ったの?

以前の放送で相撲に目覚め、相撲に勝つために「1カ月間のキックボクシングジムに入門」し、見事に肉体改造に成功しました

そして、宿敵、女相撲・全日本チャンピオンの12歳の女の子にリベンジを挑んだが、再び負けて涙を流していました

あの日から5カ月、実はトレーニングとして続けていたという「キックボクシング」にハマったことがきっかけで、プロを目指すことを決意したそうです

キックボクシングのプロテストを受けるには、アマチュアの試合を経験し、所属ジムから受験の許可をもらわなければならないため

今回、初めてアマチュアデビュー戦に挑みました!

ちなみにフェフ姉さんのリングネームは【泣き虫ファイター】だそうです

対戦相手はだれ?

フェフ姉さんのデビュー戦となった相手はこの人でした

名前は メルティー・キラさん

ツイッターからの情報しかありませんが

  • キャバ嬢
  • 経営者

とアカウントに書いてあったので経営者でありキャバ嬢もやっているようです

またご自身のことを最強キャバ嬢と名乗っているようです

キックボクシング歴は2年とフェフ姉さんよりも1年早く始められています

デビュー戦の結果は!?

今回の大会は、茨城県にある『つくばカピオ』で行われました

試合は2分間の2ラウンド

試合結果は惜しくも3対0フェフ姉さんは負けてしまいました

デビュー戦の相手はフェフ姉さんにとって分が悪かったようです

対戦相手のほうが伸長・手足が長く、しかもキックボクシング歴が長い

そんな相手でもフェフ姉さんは特技のローキックを食らわせる大健闘をしました

まとめ

月曜から夜更かしでプロキックボクサーになる宣言をしたフェフ姉さんについて解説してきました

デビュー戦は惜しくも負けてしまいましたが確実に次に繋がるものを手にしていました

負けず嫌いでポジティブなフェフ姉さん

だからこそここでプロキックボクサーになることをあきらめることはないでしょう

これからもフェフ姉さんのプロキックボクサーへの挑戦を応援していきましょう!

  • この記事を書いた人

たかたん

12月末までブラック企業で働くサラリーマン ビジネスに使える基礎知識を主に紹介しています

-芸能, バラエティー

© 2021 たかたんの日常 Powered by AFFINGER5