芸能 バラエティー

ガキ使【笑ってはいけない】はつまらない!つまらなくなったのは本当か?

ガキ使

毎年恒例の年末特番『ガキの使いやあらへんで・笑ってはいけないシリーズ』が放送されますね

実はこの『ガキ使』がつまらないと話題になっています

なぜ『ガキ使』はつまらなくなってしまったのでしょうか?

『ガキ使』がつまらなくなった理由を解説していきます

世間の声

やはりこのように『ガキ使』がつまらなくなったという世間の声は一定数いるようです

つまらなくなった理由

マンネリ化

やはり毎年見ていると大体流れが読めてきますよね

そういったことが原因でつまらないと感じてしまうのかもしれません

毎年のパターン

  • 浜田のおかっぱヅラ
  • 田中のタイキック
  • 引き出しに何かが入っている
  • 松本がつかまる
  • 方正の蝶野ビンタ

CMが多い

やはりCMが多いと感じている視聴者は多いようです

大物枠は番宣絡み

大物俳優の方々が出てくることは素晴らしいことなのですが

やはり、映画や舞台のせんでんを絡めているのでそこで冷めてしまうという方々が多いようです

こればかりは仕方がないですね

下品・汚い・教育に悪い

下品なところも含めて面白いのが『ガキ使』のいいところだとは思うのですが

それに関して否定的な意見も一定数いるようです

ガキ使は面白い

このように一定数の人たちはつまらないなどと言っていましたが

それでも面白いと言っている人たちのほうが多いと思います

『ガキ使』が面白くないと言っている人たちは見なきゃいいだけです

まとめ

『ガキ使』がつまらないと言われる理由を解説してきました

  • マンネリ化
  • CMが多い
  • 大物枠は番宣絡み
  • 下品・汚い・教育に悪い

以上4つのことが原因で【つまらない】と言われているようですね

おもしろい・つまらないの感覚は人それぞれなのでどちらが正解と言うのはないでしょう

今年も『ガキ使』を観て笑顔になる人はいるのですから

  • この記事を書いた人

たかたん

12月末までブラック企業で働くサラリーマン ビジネスに使える基礎知識を主に紹介しています

-芸能, バラエティー

© 2021 たかたんの日常 Powered by AFFINGER5