マンガ

荒木飛呂彦が老けないのは病気のせい?老けなくする病気とは?

荒木飛呂彦生活

ジョジョの奇妙な冒険の作者である荒木飛呂彦先生は老けないことで有名ですよね!

そんな荒木飛呂彦先生が老けにい理由に病気説が噂されています!

本当に荒木飛呂彦先生は老けない病気にかかってしまっているのでしょうか?

今回は荒木飛呂彦先生が老けない理由が本当に病気が原因なのかどうかについて紹介・解説していきます。

荒木飛呂彦が老けないのは病気のせい?

荒木飛呂彦先生が老けない原因が病気というのは本当なのでしょうか?

実は、荒木飛呂彦先生は病気でも何でもなく

健康的な体です!

ではなぜ病気などという噂が立ってしまったのでしょうか?

その理由は荒木飛呂彦先生の容姿にあります。

荒木飛呂彦を比較

これは荒木飛呂彦先生の年代別に比較したものです。

この比較した画像が出回り

どの年代も現在の姿と全く変わっていないために

何かやばい病気になっているのではないかと言われているようです。

確かにこの比較画像を見たら病気ではないのか?と疑ってしまうほどに変化していません。

荒木飛呂彦先生のように老けなくするための病気にかかるにはどうすればいいのでしょうか?

老けなくする病気【生活】

荒木飛呂彦先生のように老けなくするための病気にかかるためには

荒木飛呂彦先生の生活スタイルや生活習慣をまねするのがいいと考えられます。

というのも荒木先生は老けないように

体を鍛えて規則正しい生活を行っています。

荒木は基本的に徹夜をせず、毎朝10時に起床する生活をしており

日曜日はネーム、月から木まで作画、金、土は休養(取材)

というサイクルの執筆を10年以上続けている

wiki

体力維持のため50歳を過ぎてもジムでのトレーニングや水泳を欠かさず、

ご飯はひとめぼれを食べる。

また独自の健康法として冬でも冷水のシャワーを浴びるというものがあったが

心臓への負担の考慮から現在はやっていないと述べている。

wiki

このようにインタビューに答えていた荒木飛呂彦先生ですが

本人は老化による衰えは日々感じているそうです。

周囲の人間はむしろ若返っていると感じるレベルですが・・・(笑)

漫画家は生活習慣なんて不規則で当たり前のような職業です。

ですが、荒木飛呂彦先生はコレの生活を徹底しています。

だからこそ老けないからだ、面白い作品を世に出し続けているのかもしれませんね!

まとめ

今回は、荒木飛呂彦先生が老けないのは病気のせい?という噂があったので紹介、解説してきました。

荒木飛呂彦先生は全く病気でもなければ、ただただ普通に規則正しい生活をしていただけでしたね!

また老けないように体を鍛えらり健康には人一倍気を付けているようでした。

この生活スタイルを崩さないことが何よりも老けなくするためのポイントなんでしょうね!

荒木飛呂彦が老けない海外の反応は?不老不死は世界にも届いたか?

荒木飛呂彦先生が老けない秘訣はなに?不老不死吸血鬼と言われる理由とは?

荒木飛呂彦先生の老けない生活はなに?理由や過去の比較画像も!

  • この記事を書いた人

たかたん

12月末までブラック企業で働くサラリーマン 日々気になるこを記事にしています。

© 2021 たかたんの日常 Powered by AFFINGER5