【食用】ミシシッピアカミミガメは食べれる!!味はおいしいのか?

カメ食用

皆さんは、ミシシッピアカミミガメが食用として食べれることはご存じでしょうか?

川や池湖にいるカメ。

そんなミシシッピアカミミガメを実際に食べて本当に食用としておいしく利用できるのか?

味はおいしいのか?を紹介していきます。カメがおいしいのか?その味はどうなのか?

興味がある方は必見です!

【食用】ミシシッピアカミミガメは食べれる!!(串焼き)

ミシシッピアカミミガメが本当に食用として利用できるのか?

実際に野生で繁殖しているカメを捕まえてきて調理していたYouTuberがいました!

その方は【おろちんゆー】さんです!

【おろちんゆー】さんは主に昆虫や魚を捕まえて食べる動画を投稿されてる方です。

コチラがミシシッピアカミミガメを捕まえて調理している動画です!

カメは串焼きにして食べたみたいですね!

調理工程は下記の通りです。

  1. カメを捌く
  2. 酒に漬けて臭みを取る
  3. 熱湯をかけ表面の皮をはぐ
  4. 串にさす
  5. 炭火でじっくりと焼く

焼いた後の見た目はワニ肉に似ているようですね!

肝心のカメの味ですが

  • 牛肉のレアステーキみたいな味(牛肉ほど柔らかくはない)
  • 皮は固い(鳥皮みたい)
  • 頭の味は鶏肉に近い

ということでした。

結構おいしいみたいですね!

臭みも取ってあるので本当においしい食材のようです。

まとめ

ミシシッピアカミミガメはおいしい食材になるのか?

また、どんな味がして本当においしいのか?について紹介してきました!

どうやらカメは牛肉や鶏肉に近い味でおいしい食材になるようです!

カメを食べてみたいという方が増えたのではないでしょうか?

しかし、カメが住んでいる水質などの環境で

食べても安全かどうかは保障できませんので

もし捕まえて食べる場合は自己責任でお願いいたします。

  • この記事を書いた人

たかたん

12月末までブラック企業で働くサラリーマン 日々気になるこを記事にしています。

-

© 2021 たかたんの日常 Powered by AFFINGER5